自分らしい住まいを手に入れよう

自分でできるお部屋作り

壁紙でお手軽!お部屋のイメージチェンジ

通常建売などの物件は白い壁紙のことが多いですが、この壁紙を変えるだけで部屋の雰囲気は劇的に変化します。
青やグレーなどの寒色系の壁紙は落ち着きのある大人の雰囲気の部屋になります。
オレンジやピンクのような暖色系の壁紙は華やかな明るい雰囲気の部屋になります。
今は貼った後も簡単に剥がせる壁紙が多数販売されており、一番気軽にリフォームを楽しめる建材になっています。

部屋の壁は四面ありますが、すべてを同じ壁紙にする必要はありません。
もし予算が少ないようであれば、一面だけでも壁紙を変えるだけで部屋の印象は変わります。
また、不器用でうまくできなそうと不安な人はもっと簡単な壁紙用のステッカーを貼るという手があります。
花や動物、モノクロのデザインなどステッカーの種類は豊富で、自分で配置を決められるので、個性のある部屋作りができます。

賃貸でも安心!部屋を傷つけないリフォーム

リフォームというと大掛かりなイメージで、「賃貸に住んでいるから無理!」と思っている人もいるのでは?
今は引っ越す時には元通りにできるリフォーム建材がたくさんあります。
例えば、強力接着テープでくっつけることができる棚やフック。
何もなかった壁にテープで取り付けられる小棚を付けて写真や観葉植物などを置くだけで、とってもおしゃれな雰囲気になります。
同じくテープで付けられるフックには動物の尻尾に見せかけたものなどあり、付けただけで可愛い雰囲気に!
また帽子や鞄をフックにかけることで「見せる収納」として利用できます。
その他にもテープなどで簡単に取り付けられるリフォーム建材がホームセンターにはたくさん種類があり、見ているだけでも楽しい気分になりますよ!
是非、賃貸でも自分好みの部屋作りを楽しみましょう!